Snowsurf

Music of the week

Previous Next
https://www.youtube.com/watch?v=86Jryv9TK1E

WHAT WE DO

Nidecker has an intimate connection to the snowsurfing movement. To keep the stoke of surfing alive so far from the ocean, former pro snowboarder turned shaper, Thierry Kunz had to find a way to surf the mountains at home in the Swiss Alps. His solution was to design a line of boards that require a riding style driven off the back foot, just like driving through a turn off the bottom of a wave.
An obsession with the force of gravity and the unique feeling that until now you could only get while riding a surfboard are the inspirations behind this collection, which combines singular surfing technologies like epoxy glassing with industry leading snowboard manufacturing techniques, and stylistic touches like old school logos and a simple white line down the middle of the base, just like the stringer on a surfboard.

WHO WE DO IT FOR

Our snowsurfs are made for experienced riders over age 30 who spend as much time in the water as they do on snow and know that having the best time fun is all about having the right board for the conditions on the day. That’s why if you’re truly dedicated to riding, you’ve acquired a quiver of boards perfect for everything from slashing spring slush to laying down big turns through steep and deep fields of powder. If back foot riding and full rail carves are all what you’re all about, these boards are like a dream come true.

Art of Shape

Shaping a board is a form of art, that no computer can do as well as a persan. There’s nothing we enjoy more than the hours of riding, conceptualizing, sharing, and testing that are required to reach perfection. Switzerland is our home­land. The landscape is our inspiration. And our boards are the result.

Nose Shapes

ノーズは最も早く雪面と接触する部分になります。だからこそ
ノーズはそのボードの乗り味を決める入り口のようなもので
す。どの形状を選ぶかでどういったスノーボードを楽しめるの
かを左右します。

  • Long Pic

    The Long Pic nose shape allows you to charge and go fast in any type of snow, from a deep powder field to springtime slushy snow.

  • Mid Pic

    The Mid Pic nose shape reduces the nose length, making the board more compact. This very direct style still makes the ride fully versatile.

  • Mid Round Pic

    The Mid Round Pic nose shape is a most­ly floated shape for the everyday ride.

Sidecut Shapes

ラジアスは車のハンドルのような存在です。小さなラジアスはショート
ターンに向いたボードに仕上がり、大きなラジアスは大きなターンに向
いたボードに仕上がります。ターンをよりスムーズにするためにコンタ
クトエッジ付近のラジアスは微調整されています。Nideckerのボード
はライディング用途やライダーの体重・足のサイズを考慮しサイドカッ
ト・ラジアスを設定しています。

  • R10 Series

    A long side cut from 1O+ meters for fast long turns and for charging.

  • R7 Series

    この短い7m+のラジアスはショートターンにとても
    適しています。硬めのフレックスとミックスすること
    で最強のカービングマシンが誕生します。

  • R8 Series

    中間の長さの8m+のラジアスはミディアムターンに
    適したラジアスです。クルージングに適し、一日中
    楽しめる汎用性を持ち合わせています。

  • R9 Series

    一番長い9m+ラジアスは重めのライダー、もしくは
    安定したロングターンを求めるライダーにピッタリ
    なラジアスです。

Tail Shapes

テールのシェイプがボードにとって重要ではないと思っている方
はいますか?それは間違いです。テールのシェイプは重要な要
素の一つなのです。テールはターンの仕上げを行いながら、次の
ターンへの初動となり、スイッチライディング時にはノーズとし
ての役割を努めなくてはいけません。だからこそ、どのタイプの
スノーボードに乗っていようと重要な要素になってくるのです。

  • Tail Diamond

    オールラウンド向きのコンパクトなテール。ト
    ランジションはリフトアップすることで長めの
    設定となっており、スイッチライディング時も
    レスポンスを損なうことなく、高い操作性を実
    現します。

  • Double Fish

    This style is made specifically for short running edges, speeding up your board like never before.

  • Round

    The Round Tail is the standard for any pure versatile board.

Technology

Features

  • BCK

    バサルト、カーボンとケブラー®(BCK)をミックスするこ
    とで、ライダーの要求にしっかりと応えるボードに仕上がり
    ます。テールから後方のインサートホール、ノーズから前方
    のインサートホールまで、これらの繊維を配置することで
    ボードは軽量に仕上がります。ポップの向上、しっかりとし
    たトーションと素晴らしいレスポンスであるBCKの利点を
    全て実現してくれます。

  • Dual Plus

    NideckerのスタンダードとなるDual Plusは、
    ファイバーグラスを90°の角度で交差させること
    で、より寛容なレスポンスとトーションフレックス
    を生み出します。この耐久性に優れ、信頼度の高
    いラミネーションは色々な地形とライダーに適し
    ています。

  • POP Carbon

    カーボン繊維をテールから後方のインサートホール、そし
    てノーズから前方のインサートホールに配置することで力
    強いレスポンス、ポップとフレックスを生み出します。POP
    CARBONはよりアグレッシブなライディングに適しています。